ご予約・お問合せ0280-77-2222

入院のご案内

大部屋でもご家族が窮屈な思いをすることなく、ベッドサイドで付き添える広さを確保しています。

基本個室で、4人部屋が2つと2人部屋もございます。病床が飽和してきましたら、病状に応じて、軽症者には大部屋に移動いただくこともあります。

特別室

【冷蔵庫】
冷蔵庫を常に使えるようにしております。多くの病院で納入されているのが、テレビとセットになったシステムですが、カード残量がなくなると冷蔵庫もとまってしまいます。特に脳外科患者さんでは自分でカード交換できない方もいますし、意識障害患者さんではご家族が多少なりとも刺激になると考えてテレビをつけっぱなしにしていかれたりする場合もあり、電源が切れてなかのものが腐ってしまう危険があります。そこで当院では冷蔵庫を別にしております。

【テレビ】
レンタルでご利用いただけます(1日100円)。(平成28年7月1日現在)

【公衆無線LAN]】
当院では公衆無線LANをひいており、パソコンやスマホでご利用できます。あくまでオープンなインフラ提供ですので、重要情報などの漏洩には自己責任でお願い申し上げます。また、電子カルテシステムとは全くの別系統としております。

【ロッカー】
当院オリジナルの特注ロッカーです。ハンガーが下げられないという弱点はありますが、大容量です。

高級ホテルでもちょっとお目にかかれないレベルです

当院では多くの病院で導入されている名前、生年月日、IDなどが記載された腕輪(=ネームバンド)は用いません。小規模であること、個室であることから、患者さん取り違えが発生しにくい構造でありますし、名前による確認をおこなうことで対応しております。

理由は・・・脳の病気に限らず、ご高齢者・アルコール多飲者では入院をきっかけとして、環境の変化についていけず、譫妄(せんもう)がしばしば問題になります。ネームバンドがあると、どうしてもとりたくなって、はさみを探してごそごそしたり、噛みちぎったりしてしまう方もみえます。当院ではネームバンドの精神的苦痛は避けて、患者さんが落ち着いて、早く回復してくださることを優先しております。

携帯電話はご使用いただけます。ただし医療機関内であるため特にマナーをお守りください。病院では携帯電話の使用が制限されていることが多いです。医療機器に影響するおそれという大義名分のもとにですが、実際には一番危険であるペースメーカーですら23cmも離れていれば問題ありません。実際ペースメーカー患者さんでも携帯はつかっています。

当院では基本個室ですから、個室内ではどうぞ気兼ねなくお使いください。ただし、大部屋、廊下、ラウンジなどでは音が響きやすいですから、周囲の方への配慮をお願いします。

携帯電話OK

面会時間は8時から20時までです。外来終了後、施錠・消灯いたしますので、そのときまでに退出をお願いします。救急外来は24時間対応ですが、院内セキュリティ確保のためこのようにさせていただいております。

靍見脳神経外科

〒306-0128 茨城県古河市上片田813

電話をかける
0280-77-2222
メールで問い合せをする
info@tsurumihospital.com

迷惑メール対策などでドメイン拒否設定されている場合にメールが届かない場合がございます。『@tsurumihospital.com』のドメインが受信できるように設定をお願いいたします。

診療時間
10:00〜13:00 12:00〜17:00
17:00〜19:00

休診日:日曜・祝日

外来診療・担当医師一覧を見る

©TSURUMIhospital.ALL RIGHTS RESERVED.